Member Login

Lost your password?

Registration is closed

Sorry, you are not allowed to register by yourself on this site!


銀行系カードローンの特徴とは?

少しでも安心してカードローンを始めたいという方が多くなりますが、そのようなときは、銀行系のカードローンがおすすめです。

銀行系のカードローンなら、違法な貸付や取立といった心配もなく、合法的な金利で融資が受けられます。

しかし、銀行系のカードローンにも、いくつかの種類がありますので、その特徴について理解しておく方が安心です。

ここでは、銀行系カードローンの特徴について説明したいと思います。

■貸金業者の銀行系カードローン

プロミスやアコムなどは、消費者金融になりますが、銀行系カードローンの1つでもあります。

プロミスは三井住友銀行グループ、アコムは三菱東京UFJ銀行グループの会社です。

銀行系カードローンでも消費者金融の場合は、総量規制など、貸金業法の規制を受けています。

年収の3分の1までしか借りられないことや、50万円超の融資のときに収入証明書が必要になりますので、よく確認した上で利用するようにしましょう。

■銀行によるカードローンとは?

銀行系カードローンの中には、銀行が提供しているものがあります。

バンクイックや新生銀行レイクなどが銀行カードローンになりますが、この場合は、貸金業法による規制を受けていません。

つまり、年収の3分の1までという総量規制や、収入証明書による返済能力の調査義務などはありません。

あくまでも銀行の基準により、融資額などが決まるという点に特徴があります。
■即日融資に強い銀行系カードローンとは?

一般に銀行のカードローンは、審査結果が分かるまでの期間が長いという特徴があります。

長い場合では、申込みから現金を受け取るまでに1週間近くかかる場合があります。

銀行カードローンを希望し、なおかつ即日融資を希望するときは、バンクイックや新生銀行レイクのように「自動契約機」が用意されているサービスを選んでください。

自動契約機のあるサービスなら、申込んだその日のうちにカード発行を受け、提携ATMから現金を受け取れるケースが多くなります。

三井住友銀行カードローンの増額審査をする前にこちらを確認!

Leave a Reply